保育の理念

社会福祉法人旭東愛児会の運営するこども園は、子供・子育て支援法に基づき
「保育に欠ける」乳幼児の養護・教育・保育を行うが、保育にあたっては子どもの
人権や主体性を尊重し、児童の最善の幸福のために日夜、保護者や
地域社会と力を合わせ、児童の福祉を積極的に増進し、あわせて地域
における家族援助を行う。
  なお、児童の福祉を積極的に進めるために、職員は豊かな愛情をもって
接し、児童の処遇向上のための知識の習得と技術の向上に努める。
また、家族援助のために常に社会性と良識に磨きをかけ、相互に啓発する。

事業内容

一般教育・保育
自然には、人間を育む力があります。
めぐまれた自然の力で、明るく元気に
育つこと。それが園の願いです。
夜間教育・保育
午後10時までお預かりいたします。
充実した設備とスタッフで、保育を
いたします。
一時的教育・保育
1週間に3日、1ヶ月に12日。
お家のご都合に合わせて、随時利用
できます。
乳児教育・保育
生後2ヶ月よりお預かりいたします。
離乳食・トイレトレーニング等の指導
もいたします。
障害児教育・保育
専門機関と連携をとりながら、通常
保育を受けることができます。
地域交流教育・保育
園内外の行事を通して、老人施設や
地域の方々との交流を深めます。
相談事業
育児や健康に関する不安についての
相談を受けます。
親子体験入園
見学を兼ねて一緒に遊んでみません
か?めぐみ保育園の、保育に対する
情熱を感じてください。