今月のめぐみっ子

 

平成28年1月

 保育の様子を、毎月発行しています「保育園だより」より抜粋し紹介いたします。

「保育園だより」をご希望される方は、当園にお越しの際に配布致しますので、お声かけ下さい。

 3歳児~5歳児クラスが、歩いて窪之宮に初詣に行きました。宮司さんに1年間の無病息災を祈って頂き、そのあと「お祓いはどうしてするのか」というお話も聞かせて頂きました。

 この日の給食は七草粥でした。4歳児と5歳児のクラスは、材料の切り込みのお手伝いをしました。みんなで切った材料と保護者の方から頂いた食材で、給食の先生がおいしい七草粥を作ってくれました。お手伝いをしてできあがった給食は、いつもよりおいしかったね!

 保育園に飾ってあるものや頂いた鏡餅を、木づちを使って「鏡開き」をしました。みんな一生懸命に、力いっぱいお餅を叩きましたが、お餅の弾力はとても手強く、先生や保護者の方にも手伝ってもらいました。この日のおやつは、みんなが開いたお餅を入れたおぜんざいでした。おいしかったね。

 昨年12月に3~5歳児クラスが作ったしめ縄飾りや、みんなで書いた書き初めをはやしました。大きく燃える火や煙に、子どもたちからは驚きの声があがりました。先生が、長い竹の先にお餅や昆布、干し柿、みかんなどを付けて、おはやしの火で炙ってくれたものをみんなで食べました。最後に、消火器や5歳児クラスのみんなが協力して行ったバケツリレーで消火しました。

≪12月のめぐみっ子 2月のめぐみっ子≫

今月の行事予定