今月のめぐみっ子

 

平成27年11月

 保育の様子を、毎月発行しています「保育園だより」より抜粋し紹介いたします。

「保育園だより」をご希望される方は、当園にお越しの際に配布致しますので、お声かけ下さい。

  3~5歳児クラスが地域の神社「窪之宮」へ、七五三のお参りに行きました。「みんな、何をお願いしたのかな?」また、この日の給食は「お弁当バイキング」でお家から持って来たお弁当箱にピラフやおかずを自分で盛り付けて食べました。午後には、「七五三祝会」が開かれ、各クラスが歌をうたってお祝いしました。

 3~5歳児クラスが、近隣の老人ホーム「会陽の里」さんで行われた「会陽の里オリンピック」に参加し、玉入れやお菓子取り競走に出場しました。プログラムの最後に、アンドロメダ組さんが「なわとび」と「うらじゃ」を披露し、会場が大いに盛り上がりました。

 11月24日、5歳児クラスがこんにゃく芋を使って「こんにゃく」つくりに挑戦しました。また、夕方には翌日の収穫祭で食べる「すいとん汁」に使う野菜を3~5歳児クラスが切って、2歳児クラスはこんにゃくをちぎるお手伝いをしました。25日は、前日にみんなで準備した野菜やこんにゃくを給食の先生に調理してもらい、お昼にみんなで「すいとん汁」を食べました。

 この日の午前中、3~5歳児クラスが、山に柿狩りに行きました。先生にとってもらった柿を、2人で1個を分け合って食べました。とても甘くて美味しい柿でした。  そして、この日の午後は5歳児クラスが、近隣の梨畑に梨狩りに行きました。大きく実った愛宕梨を、助けてもらいながらみんなで1つずつもぎ、1個ずつ頂いて帰りました。ありがとうございました。

保育の様子を「保育園だより」より抜粋し紹介いたします。今回は、5歳児クラスの様子を紹介いたします。

≪10月のめぐみっ子 12月のめぐみっ子≫

今月の行事予定