今月のめぐみっ子

 

平成25年11月

キャンプ

 今年も、5歳児クラスが2泊3日のキャンプを経験しました。「つやま自然のふしぎ館」で、珍しい昆虫や人骨の標本や動物のはく製を見て、お昼に「道の駅・久米の里」でお弁当を食べたあと、チロリン村キャンプ場に到着。到着するとすぐに、食材や荷物、毛布などを宿舎に運んだり、焚き木を拾い集めて飯ごうでご飯を炊き、翌日のすいとんに入れる野菜を切り、食後の洗い物・片付け、就寝や起床時の寝床の用意片付けもみんなでしました。
  お家の人から離れて、大人の助けが無い環境で過ごした3日間で、泣いても怒っても自分が考えて行動するしかない現実を体験しました。

  会陽の里・運動会

 交流のある近隣の養護老人ホーム「会陽の里」の運動会に参加しました。3歳~5歳児クラスは、おじいちゃんおばあちゃんと一緒にラジオ体操、あめくい競走、玉入れ競争をしました。競技のあと、5歳児クラスがうらじゃや大縄跳びを披露し、たくさんの拍手をもらいました。0歳~2歳児クラスも、年長児とおじいちゃんおばあちゃんの競技の様子を楽しそうに見ていました。

収穫祭

 前日(21日)の昼に5歳児クラスが、近隣のスーパーに収穫祭で作る豚汁に使う豚肉と人参を買いに行きました。その日の夕方、3歳児クラスは油揚げを切り、こんにゃくと白菜をちぎって、4~5歳児クラスは、大根、人参、里芋を切ってお手伝いしてくれました。22日の収穫祭では、みんなで切った野菜を給食の先生に調理してもらい、秋の実りに感謝して豚汁を美味しくいただきました。

≪10月のめぐみっ子 12月のめぐみっ子≫
今月の行事予定